ナイロビから北へ200kmのところにあるケニア山(5,199m)。ケニア山南部に広がる大地で、650~700件にも及ぶ小作農家の手によって、丁寧に栽培されています。この土地の美しく深い赤色をした火山性土壌は“キクユ”と呼ばれ、この地区に住む民族「キクユ族」に由来しています。日本では黒土が肥沃で赤土は痩せた土地という印象がありますが、昼夜の寒暖差の激しい気象条件なども含め適度なストレス下で育ったコーヒーには引き締まった力強い風味があると言われており、コーヒー栽培に適した肥沃な赤土として知られています。ブラッドオレンジのような、心地よい渋みを伴う果実味とチョコレートのような甘みが特徴的です。

原産国:ケニア
地域:ケニア山地域、二エリ( Nyeri )、キリニャガ( Kirinyaga )、エンブ ( Embu )
商品規格:AA
産地標高:1,600m~2,000m
生産処理:フリーウォッシュド
品種:SL28、SL34、Ruiru11、Batian

ケニア キクユレッド AA 浅煎り(100 g)

¥900価格
豆 / 粉
  • お豆はアロマブレスパックに封入してあります。発生したガスを排出出来るようになっており、完全密閉ではありませんので、お受け取り後は開封・未開封に関わらず密閉容器に移して冷暗所で保存して下さい。